俺『自転車が欲しい』父と高住宅街へ→父『どれが欲しいんや?』俺『(真っ赤なマウンテンバイクを指さし)こんなのが欲しい』翌週、全く同じ自転車が家に来た・・・

自分のやってることが悪いことなんだと知った時はカルチャーショックだった
子供の頃から万引きとか普通に手伝わされてた
でもそれが普通だと思っていたし
全然悪いことじゃないと自然に思ってた
よくいわれることだけど環境って大事なんだ
気持ち悪いかもしれないけど急に話を聞いてほしくなった
子供のころからだけど些細な悪事が「すごいふつう」だと思っていた
たとえばだけど普通の家庭では「並んで待ちましょう」って習うでしょ?
学校でもそう一応ならうけど、俺の家の場合だけど回転寿司屋に行くとする
で、10組とか20組ならんでるわけだけど…
まわりに人がいないすきにペンで全部消して
自分たちが先頭に来るようにしてたりしてた。それが普通だと思ってた。
外食でうちの家は金を払ったことが無かった
大阪に住んでいたのだけど、
京都との境あたりだから京都まで車で行って外食する
それで食事を済ませたら何気なく一人ずつ席を立って
そのまま帰るってのがいつもの定番だった
子供の俺が一番最初に車に帰る役回りだった
京都まで行くのは、親いわく
「県が変わるとK察も変わるからその方がええ」ってことだった
俺自身は逮捕されたことないけど
俺の行動すべてが人から見ると「ヤバい」ってことだった
でも俺にはそういう感覚が無いまま育てられたから
どうしていいのかわからない
真面目な人は大抵良いこと悪いことって区別があると思うのだけど、
俺からするとそういう区別が無いからどうしていいのかわからない
日常生活系はうちの家は全てがくるってた
でもまわりも結構そうだったから、余計普通に感じてた
俺がものごころついてからもちょくちょく
親父とおかんがたちかわりいなくなったりした時期とか
どうやら逮捕されて拘留されたりしてたみたい
俺が見えてる範囲外ではそうとう悪いことしてたみたいだし
俺を引き取るときも親族で相当会議が開かれていたらしく
「あんな子供を引き取るなんてありえない」
みたいな話がほとんどだったらしいが
おじさんが「子供には罪は無い」ってことでひきとってくれた
今、専門学校に行ってるのだけど
友人たちが「中学校の頃は悪かったよなぁ」みたいな自慢してた
その話を聞くと万引きをして学校で整髪料を売りさばいてたとか
自転車を売りさばいてたとかそういう話をしてた
でも自分にとっては日常だったから
それが悪いとかどうかもわかんなくてきょとんとしてたら
「お前には刺激が強かった話だね」
みたいなことを言われたけど、それもよくわからなかった
中学校3年の時に親が逮捕されて、東京の親族の家にお世話になる
高校は通信制 今は某専門学校 逮捕歴はなし 補導は3,4回
さっきの中学校の整髪料パクり自慢とかも
うちの学校は荒れに荒れてて授業とかろくにできなかったし
整髪料程度はみんなパクってたから
そんなので商売とかできないなと思って聞いてた
悪事を働いてきたを自慢するって人は元々普通の教育受けてる人だと思うんだよ
万引きとか日常すぎてわざわざ話さないでしょ?
今日スーパーでコーラ買ったわって話をえらそうにする人がいないのと一緒で
俺は逆にそういうのを話すとひとねたになるってのを今の専門学校に入ってから知った
>>いつ頃悪いことってわかり始めたの?
親族の東京の家で生活しはじめてから、だんだんとわかりはじめた
学校なんだけど俺の家がネットでいう
「府営団地(笑)」の典型例の典型に住んでて
中学校の大半がその地区で片親とか当たり前だし
親父が覚せ◯剤で逮捕されてて、もはや人じゃなくなってる家とか
おかあさんが普通に出張サービス嬢で稼いでるとか
ねーちゃんが飛田の売れっ子とかそんな感じだった
同級生でも刹人ジ件起こしたりしてるやつもいたし
俺は逆に「おまえんのとこの両親ちゃんとしててえーなー」とか言われてた
だから余計にうちはまだ普通なんだって思ってた
もちろん普通の家庭もあったのだろうけど
そういう家はほとんど中学校から私立に行ってたみたい
>>おじさんに迷惑かけんなよマジで
それは肝に銘じてる
はじめは欲しいものがあったらとりあえず万引きしてて
次第にものが増えてることをとがめられた
それがなぜ悪いのかも最初はわからなかったけど次第にわかるようになった
>>両親が出てきたら一緒に暮らす気あんの?
おじさんがうちの両親に面会に行った際に
俺には一生合わせないっていったらしい
親もその方がいいってことでおそらく会わないと思う
戸籍も今はおじさんの養子になってるみたい
一度弁護士?に意思確認みたいなのをされた
親父とおかんは万引きの嗅覚がすごかったから
今日つけられてるなって日は
かごに入れたものをそのままじべたに置いて帰る日とかもあった
当時の俺はなんもわかってなかったら
「今日は盗めなかったね」とか無邪気に言ってた
>>専門学校で万引きが悪いって知るって池沼だろ
やっぱりそうなんだろうな
でも俺のまわりはそれが普通だから悪いとかもないんだよ
中学校の先生とかも俺たちはともかく親とかガチ犯罪者ばっかりだから
絶対に関わろうとしないんだよ
だから善悪とかそういう概念が希薄なんだよ
俺はようやくそのあたりがくっきりしてきた感じ
おまいさんはそういう風に思えるってのは
ちゃんと教育されてきたからだと思う
繰り返しになるけど中学生の時の環境は
友達や近所が全てだからそういうのわかんないよ
たぶんあなたが良い環境で育ったからそういえるだけなんだと思う
俺だってアフリカ人の子供が幼い頃から銃持って
人刹してる感覚なんてくるってると思うけど、
ああいうのは普通な場所もあるのだろうし
俺の場所は当時普通だと思っていたけど、
世の中の多くの人からは異常なんだってのは大人になってからはじめて気づいた
逆に金持ちの家とかだと大学に入ったら
外車を買ってもらうのが普通の世の中なんだって思う人もいると思うよ
>>順番抜かしと食い逃げ、万引き以外の話はないの?
まわりのみんなが自転車が乗ってて欲しいなぁと思ってた
そのことをなんとなくつげると親父が「じゃあいくか」ってことで
兵庫の高級住宅近くの駐輪場まで車で行った
「どれが欲しいんや」って聞かれた際に
真っ赤なマウンテンバイクがすごいかっこよさそうに見えたから
「こんなのが欲しい」っていったら翌週にその自転車がうちにきた
親父がおそらくそれをパくったんだろうなってのはわかってたけどうれしくて乗ってた
ちゃんと対策してて防犯登録とかシリアルナンバーとか
全部捨てたり削ったりしてたみたい
だからK察に一度よびとめられても大丈夫だった
>>両親の親(祖父母)はどんな人間だったんだ
母親の親は沖縄人で一応まだ生きてるみたい
幼いころに一度あったきりあったことない
父親は大阪人で両親は幼い頃にタヒ別して
中学校から一人で生きてきたみたいだった
>>親の職業は?
特に何もしてなかった
父親がたまに土建のアルバイトとかトラック運転してたぐらいだと思う
母親は専業主婦
>>親ってどっからその犯罪の知識を得たんだ?
たぶん親父が中学校から身一つで生きてきたから
そういう知識を知らず知らずのうちに手に入れてたのだと思う
やりすぎると目をつけられるものとかも相当学んでたみたい
建築資材関係には手をつけないって言ってた
相手も半分893みたいなもんだから
目をつけられたら俺みたいな中途半端は生きていけないって
中学校のころ家で言ってた
>>母方の祖母じゃなく東京の遠縁に引き取られたってのも色々あったんだろうな
沖縄の家の方は引き取るのをこばんだらしい
俺の家がおかしいってのはわかってたみたいだから
俺もほとんど施設に行くのが決まりかけてたのだけど
親戚の正義感の強いおじさんが引き取ってくれた
親はパチ○コしてなかった
タバコも吸ってなかった
ゲームと映画がすごい好きだった
全部万引きやダビングだったけど家に5000本ぐらいDVDあった
逮捕されて家を出るとき、おじさんが全部捨てたみたいだけど
俺は別に不幸だなんて思ってるわけじゃないんだよ
親がいないことに寂しさはあるけど、
それがもとで差別されたりいじめられたりもしてないし
親族からは相当陰口叩かれたけど、
まわりにいる人からはむしろ大変だねぇぐらいの感じだった
どうやらおじさんいわく「お前の容姿がDQNじゃないから」みたいなことを言われた
おじさんは俺に会うまで昔のヤンキーの典型の
茶髪でピアスとかつけてたら絶対に引き取らないって考えだったらしいけど
思いのほか普通の容姿だったってのもあって引き取ったって今になって話してくれた
今まで髪を染めたことは一度もないしピアスもない
>>沖縄の家、娘の家庭がおかしなことになってるって気づいてたのかよ
母親は中学校の時からあれてて半ばやけで大阪に出てきたみたい
それで親父と知り合って結婚して生活してたって感じ
親からはほとんど勘当状態だったみたい
母方の方の初孫だったらしいから幼少期の頃に一度だけ会ったけどね
でも、母親と祖父母の確執はすごかったみたいで、それっきりだったね
>>なんでお前自身は荒れなかったんだ??
まわりがもっと怖かったから
俺の時代は暴走族とかすたれてたけどヤンキー的なものは根強かったし
荒れていきがると本気で刹されるレベルでボコボコにされたりする
授業はもともと荒れてたから自分であらす必要もなく勝手にできた
そして、両親が逮捕されておじさんの所に引き取られる際は
さすがに自分でも相当精神的に来た
このあたりでぐれるのが一般的なのかもしれないけど
俺は逆に元気が無くて言うとおりにしようって感じになった
保護観察官?みたいな人からするとレアケースだけど
たまにこういうのもありますねなんて感じだったらしい
俺の気持ちの向き先が荒れる方向だったんじゃなくて
単にいうこときいておくかって方向だっただけなんだけどね
子供に盗みをさせてる親はめちゃめちゃ多いよ
もちろん場所にもよるだろうけど、うちの地区とかは
親が万引きのテクニックとかあの人はGメンとかそういうのを「教育」してた
おじさんの家に来てからはじめてニュースとか見たけど
たまに親が子供に万引きをさせて逮捕されたジ件とかあるよね
>>なんで東京の方がそういう家庭多いってしってるの?
おじさんの義兄?でいいのかな、おばさんのお兄さん
その人が都内の交番勤務のおまわりさんでいろいろな地区を見てきたらしく
俺の生活指導の一環で色々話をしたり、
何が良いこと悪いことを教えてくれたり面倒みててくれてた
その人に自分の地区はこんな感じだったとかそういう話をしたら
「東京でもそういう所あるよ、たとえば〜」とかそういう話をしてくれた
その義兄いわくだけど「はずれ」の地区をずっとまわってきたらしく
俺の住環境とかもすごい理解してくれた
大阪もすごいけど東京もやばいってずっと言ってた
公園で水をひねって飲むっていう行為に誰も違和感を覚えないのと思うのだけど
それといっしょだと思うのだけど
スーパーへ行く、欲しいものが見つかる、とるっていうのがすごい普通の流れ
普通ならスーパーへ行く、欲しいものが見つかる
買うってのが普通なのだろうけどその感覚が無かった
悪いとか良いとかじゃなくてそれがふつう
良いこと悪いことしてる感覚なんて存在しなかった
俺は人にあれやこれや言われて暴れるタイプじゃなかった
もちろん人並みに納得いかなったり怒ったりすることもあるのだけど
それは「常識の範囲内」と言われた
たぶん保護観察官?とかK察官とかそういった人たちが苦慮するのは
怒ったら手をつけられない人が多いからだと思う
うちの両親は激昂することととかなかったけど、
小学校の時の知り合いの友達の家族に連れられて
ファミレスに行って食い逃げしようとした際に
「お客様、お会計がまだですが…」
って言われた際に食い逃げする気満々だったのに一気に切れて
「何やワレ!!!!うちらのこと食い逃げする気呼ばわりするんか!!!!??刹すぞ!?!?」
ってなってそのあと3時間に渡って店員全員怒鳴り散らして
エリアマネージャー?みたいなのまで来て平謝りで結局5万円を別途もらって
帰りの車でその話をケラケラ話してた(俺と友人はその間ゲーセンで遊んでいた)
ゴネればなんでもわがまま通るっていう風に思ってる人が多い
>>身の周りあった、エグい事、ヤバかったなーって事あった?
 まあ例えば同級生の話とか
同級生とかも東京に引き取られてから一気に疎遠になったからね
あと、俺は暴カ系に一切かかわってないからヤバかったなーってことはない
ただ万引きしてつかまりかけた店の店員の一人が危ないやつで
逃げる際に友人がいきなり1.5Lペットボトルを投げつけられ
頭にクリーンヒットして倒れたのがヤバかったかな
あと、風の噂でやばいのは、やっぱりクスリ売買の話じゃないかな
太客に逆恨みされて刹されたとかそういった話はたまに聞く
話は脱線するけど大/麻とかは結構地位のある人がやってるってよく聞く、医者とか
俺はよく知らないけど大/麻もいろいろ種類があって
そういう情報を教えると高学歴の人とかがめちゃくちゃ食いつくらしい
人身事故を装うことはまわりで結構あったな
レンタカー借りてそれで知り合いの子供を軽くひいて
毎日接骨院通わせて保険料をもらうとか
子供を引いた時の方が慰謝料が出やすいとかなんとかで
親同士と本人に承知させてやってたっぽい
それをやったやつはひいてもらえたからDS買ってもらったりしてた
一度ミスったことがあったらしく下級生の一人が強くひかれてしまって
ひざ下が後遺症でうまくうごかなくなったことがあった
俺は今、すごい平穏に暮らしてる
おじさんが当時の同級生とかみたいなやつに襲われて金奪われて
身体に生涯を負ったら悲しいなぁとかふと考える時がある
そういうことを考えると昔の地区は
本当に怖いところだったのだなとか今になって思う
自分の家から遠いけど友達と岸和田のだんじり祭りを見に行ったことがある
あの時になんとなく自分の地区と近い臭いを感じたことがあった
よそもの俺らは歩道からすごい勢いで来る神輿を見て喜んでいたのだけど、
横のおっちゃんが凄い勢いで話しかけてきて、
「今来た神輿の上におるやついるやろ?」
「あいつ人刹して最近出てきてん」とか
「あそこの兄ちゃんは暴行で2回捕まってるで」
「元気が有り余ってるから今日もフィーバーしとんな」とか色々言ってきてくれた
そういう話を普通にする時点で
この町も自分の町といっしょなんだなと思ったことがあった